学長挨拶

既成の世界観に捕らわれず、新たな社会を築くデジタルクリエイターへ

デジタルハリウッド学長/デジタルハリウッド大学・大学院 学長 工学博士 杉山知之

世界各地で、毎月の様に新たなコミュニケーションツールが発表されている現在。まもなく全産業界において、デジタルコミュニケーションがすべての基盤となる時代が到来すると考えられています。

その新時代において活躍が期待されるのが、既成の世界観に捕われず、新しい感覚で世界を見つめる視野とスキルを持つ「デジタルクリエイター」です。
デジハリ・オンラインスクールは、通学が難しい方にも、プロのデジタルクリエイターとして必要なスキル・知識を提供すべく設立したスクールです。

このスクールで同じ志を持つ仲間と出会い、お互いに力をつけ、デジタルハリウッド6万5千人の卒業生と共に、自分たちのアイデアと意志で新たな時代を切り開いていくことを期待します。

杉山知之(すぎやまともゆき)

1954年生まれ。87年よりMIT メディア・ラボ客員研究員として3 年間活動。90 年国際メディア研究財団・主任研究員、93年日本大学短期大学部専任講師を経て、94年10月デジタルハリウッド設立。2004年日本初の株式会社立「デジタルハリウッド大学院」を開学。翌年、「デジタルハリウッド大学」を開学し、現在、同大学の学長そして、デジタルハリウッド学長を務めている。マルチメディア放送ビジネスフォーラム代表、福岡コンテンツ産業拠点推進会議会長を務め、また「新日本様式」協議会、CG-ARTS協会、デジタルコンテンツ協会など、多くの委員を歴任。99年度デジタルメディア協会AMD アワード・功労賞受賞。著書は「クール・ジャパン 世界が買いたがる日本」(祥伝社)、「クリエイター・スピリットとは何か?」最新刊(ちくまプリマー新書)ほか。 校長日記「杉山スタイル」 https://www.facebook.com/SugiyamaStyle

スクールの魅力

学校の特色

  • スクールの特徴
  • 実績
  • 学長挨拶
  • 入学者データ

サポート

  • 学習サポート制度
  • 就転職サポート制度
  • 講師紹介
  • パートナー企業
  • 簡単!あなたにピッタリ講座診断
  • 就転職サポート対象講座
  • 卒業生の活躍 卒業生インタビュー


はじめの一歩を踏み出そう!

  • 資料請求
  • 無料体験イベント
  • 講座のお申し込みについて

os@dhw.co.jp

ページの先頭へ