卒業生紹介

溝田 美季 さん

溝田美季さん
溝田美季さん

NO.12

在宅で
Webデザイナーとして活躍!

主婦から SOHO

受講コース:Webデザイナー講座

出産後「社会との繋がりがなくなる」という思いからWeb制作の学習を始められた溝田美季さん。出産直後にデジハリ・オンラインスクールに入学され、卒業後は在宅でWebデザイナーとして活躍、多くのWebサイトを制作されています。そんな溝田さんに入学のきっかけ、お仕事の話を伺いました。

出産直後に受講を決意

溝田美季さん

dhw. Web制作の学習をしようと思われたきっかけは何だったのでしょうか?



Miki M. 友人にデジタルハリウッドの卒業生がいて、デザインの仕事をしていました。 その方の家でIllustratorを使わせてもらい一緒に遊んだりするうちに「制作系の仕事はおもしろそうだな」と思うようになりました。 その後出産を機に、このままでは社会との繋がりがなくなってしまいそうだと不安を感じ、働く準備がしたくて受講を決意しました。



dhw. デジハリ・オンラインスクールで学習をしようと思われた理由はなんでしょうか?



Miki M. たまたま見ていたテレビにデジタルハリウッドの学長がでていたのです。 友人がデジハリ卒ということもあり、興味をひかれインターネットで探したところ、デジハリにオンラインスクールがあることを知りました。 子供がまだ小さかったので、オンラインなら外出せずに受講できると思いデジハリ・オンラインスクールに入学しました。



dhw. 実際に受講されてみた感想はいかがでしたか?



Miki M. 自宅で学習できるのはすごく良かったです。 ただし、基本的には孤独な作業が多かったので、結構苦しかったですね。 煮詰まりながらもがんばりました(笑) ただ、当時はmixiがすごく盛んで、受講生の方や卒業生の方と頻繁にコミュニケーションを取り、いろいろと教えてもらうことができました。 最後に卒業制作で友人のWebサイトを制作した時も、受講中の方との交流は学習の励みになりましたね。


営業しなくても、つながりから仕事は生まれる

dhw. 卒業後初めて受けた仕事は何でしたか??



Miki M. mixiで昔ダンスをやっていた時の友人の知り合いと出会いました。 「今Web制作の勉強をしている」という話をしたらダンスイベントのフライヤー制作を依頼してくれたのが一番最初の仕事です。 受講中課題を作っている時にも感じたのですが、作品ってどこまでやればいいのかが難しく、迷い込みます(笑) すごく煮詰まりながら制作をした記憶があります。 でも、自分のフライヤーがイベントで実際に使われているのを見た時は感動しました。



dhw. その後はどのようにお仕事を獲得されていったのでしょうか?



Miki M. 知人から紹介してもらっています。 友人の妹夫婦が営んでいるケーキ屋さんや、娘の同級生のご家族が営んでいるお店のWebサイトなど、口コミで仕事をさせて頂いています。



dhw. 口コミで仕事を獲得するコツはなんでしょうか?



Miki M. いろいろな場に顔をだし「Webサイト制作をしている」と伝えておくことだと思います。



dhw. 仕事をしていく上で楽しいことは何ですか?


Miki M. 実際に仕事をしてみると、私は一人で手を動かすことより、人と話をすることが好きなのだということに気が付きました。 だから、PCの前でデザインや作業をするよりも、依頼して頂いた方とどんな「Webサイトにするのか」を話している時の方が楽しいですね。



dhw. 仕事を進めていく上で気をつけていることはありますか?


Miki M. いきなりデザインの作業に入るのではなく、きちんと土台を固めるようにしています。 クライアントの方がどのようなWebサイトを求めていて、どのような内容にすべきなのか、きちんと話しを詰め、書面にしてから作業に入るようにしています。 この工程を怠ると、作業を始めてから混乱することが多くなって、結果Webサイトのクオリティも低いものになってしまうのです。 デジハリ・オンラインスクールでこういったWebのワークフローを学習することができたのはとても良かったです。


地域のコミュニティをつくりたい

溝田美季さん

dhw. 現在はどのようなお仕事をされているのですか?



Miki M. 繰り返しになりますが、口コミというか、つながりのある方から頂いたWeb制作の仕事をすることが多いです。 一番最近制作したのはお世話になっているヨガの先生のWebサイトです。 ただ、私は一人で黙々と作業をするよりも、人と交流することが好きなので、ゆくゆくは地域の友人と制作のコミュニティをつくりたいと考えています。 PCとソフトがあればいいので、子育て中の主婦などで地元の会社や商店の制作を請けることができたらいいなと思っています。



dhw. 具体的に活動はされているのでしょうか?



Miki M. 現在3、4名くらいの仲間で週に一度集まって、今後の計画をしています。 カメラマンやグラフィック経験者がいるので、いろいろなことができて楽しいですよ。 今は自分たちのWebサイトを制作しています。 そこにデジハリ・オンラインスクールで知り合った方にも参加していただければと思い、声をかけているんです。



dhw. 卒業生の方とは現在も交流があるのですか?



Miki M. 時々連絡を取っていますね。特に卒業したての頃は頻繁に連絡を取っていました。 アドバイスを頂いたり、仕事を頂いたりと良いお付き合いをさせて頂いています。



dhw. これから受講を検討されている方へ何かメッセージを頂けないでしょうか?



Miki M. ソフトがついている講座はそれだけで“元“が取れるので、すごくオススメです。 また、受講後仕事をしたいと思っている方は、いろいろなところへ出かけていって「Web制作ができる」ということを周りの方に知ってもらうといいと思います。 仕事を通していろいろな人と出会い、つながることができるのはすごく楽しいですよ。