パック講座

CG・映像「完全パック」

CM、映画など、あらゆる映像表現に挑戦できる!

CG・映像「完全パック」DX

プロ用の3DCGソフトとワークステーションマシンを使い、3DCGの基礎からモデリング・アニメーションを学習する「3DCGベーシック講座[3ds Max]」。 映像合成ソフトAfterEffectsや映像編集ソフトPremiereを学習する「AfterEffects・Premiere講座」。


この2つの講座をセットでお得に受講するパック講座です。 3DCGのみならず、実写映像との合成など、幅広い映像表現をマスターすることが可能。 映像制作関連企業への就転職を目指す方にもおすすめです。

好き・得意を極める
デジハリ・オンラインスクールのCG講座は、全部できなくてもいい!好きなところ、得意なところだけを重点的に学ぶカリキュラムです。まずは簡単なCGムービー作成で全体の流れをつかんだ後、各パートの基礎を学びます。その後、自分が好き!極めたい!と思うパートだけにじっくり取り組んでいただきます。


※本講座は、使用ソフトの都合上Apple Macintoshでの受講ができません

※講座の受講にはAutodesk 3ds Maxをご準備いただく必要がございます。
下記ページより、Autodesk 3ds Max 2017の学生版のダウンロードをお願いいたします(無償)。
Autodesk 学生向け製品案内ページ

受講期間

全8ヶ月:2017年11月29日(水)~2018年8月1日(水)

開講スケジュール(PDF)

授業形式

動画:約40時間

受講料

348,840円(税込) ※キャンペーン対象講座

定員

10名様(先着順)

申込締切日

2017年10月23日(月)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※動画授業はオンデマンドでの配信となるため受講期間終了後は閲覧することができません。

講座の特長
講座の特長

ソフトのスキルだけでなく、映像を作る技術まで学べます

「3ds Max」のスキルはもちろん、映画やCMなどを作成するために必要な、
「映像を作る技術」まで学べます。

学習の流れ

デジハリ・オンラインスクールでの学習は、動画授業でのインプットと、課題を作成するアウトプットの繰り返しです。ただ授業を聞くだけでなく、自分で手を動かすアウトプットを講座の中で行うため、確実にスキルを身につけることができます。

STEP 1

動画授業を見る

動画授業を見る

STEP 2

課題を作成する

課題を作成する ※対象講座のみ

STEP 3

講師が課題を添削

講師が課題を添削 ※対象講座のみ

学習内容

1 まず細かいことは抜きに一連を体験しよう


はじめに

Step01 まず細かいことは抜きに一連を体験しよう

Step02 モデリング基礎

Step03 モデリング基礎 作例

Step04 レンダリング基礎

Step05 レンダリング基礎 作例

Step06 アニメーション基礎

Step07 アニメーション基礎 作例

Step08 エフェクト基礎

Step09 エフェクト基礎 作例

2 モデリング


Step01 モデリング概要

Step02 モデリング操作教養

Step03 モデリングの種類

Step04 配置操作

Step05 モディファイア

Step06 モデリングを強化するための機能

Step07 モデリング作例

3 マテリアルとレンダリング


Step01 レンダリング概要

Step02 マテリアル

Step03 レンダラーⅠ

Step04 テクスチャ

Step05 レンダラーⅡ

Step06 ライトとカメラ

Step07 ツール

Step08 レンダリング作例

4 アニメーション


Step01 アニメーション概要

Step02 アニメーション教養

Step03 アニメーションコントローラー

Step04 リグ

Step05 モディファイヤアニメーション

Step06 コンストレイント

Step07 アニメーションのための機能

Step08 アニメーションのレンダリング

Step09 アニメーション作例

5 エフェクト


Step01 エフェクト概要

Step01 エフェクト概要

Step02 環境効果

Step03 パーティクル

Step04 シュミレーション

Step05 エフェクト作例

6 プラグイン


Step01 Plugin Script概要

Step01 Plugin Script概要

Step02 追加機能

Step03 便利機能

Step04 FreePlugin

Step05 他ソフトとの連携

Step06 Plugin Script作例

おわりに

7 AfterEffects/Premiere実習


-ソフト紹介

映像系ソフトの役割を知る /静止画系ソフトの動画制作上の役割も知る / Adobe CC全体の概要解説 / Premiere Proの概要解説 / AfterEffectsの概要解説 / Photoshop, Illustrator の概要解説 / アプリ同士の連携例

-CM映像を制作してみよう

基本的な制作手順の習得(制作~YouTubeへの公開まで)

-イメージビデオを作る

Premiereの編集機能の習得(素材のカット・編集方法、音声いれなど) / 実写映像の制作

-ロゴアニメーションを作る

AfterEffectの基礎機能の習得(キーフレームの扱い方、Photoshop・Illustratorとの連携)

-【講義】映像の知識・初級編

映像全般に関する基礎知識

-SFXムービーを作る

AfterEffectsで、エフェクト的な演出をつくろう / 簡単なコンポジットの実践

-ミュージックビデオを作る

AfterEffectsとPremiereの連携を覚える

-応用スキル

AfterEffectsの応用:3Dレイヤー、Premiereの応用:マルチカメラ・音声を組み合わせた、色々な形式の素材編集

  • ※全ての授業を8ヶ月何度でも受講可能
  • ※動画授業はオンデマンドでの配信となるため受講期間終了後は閲覧することができません。
  • ※実際の授業はサンプル動画と内容が異なる場合がございますが、学習頂ける内容は変わりません。

本講座に含まれる講座

本講座に含まれるサポート

テキスト 参考図書1冊が付属 SNSへの参加
実習動画 約40時間 受講生限定イベント
質問回数 無制限 交流会
就転職サポート 求人サイト使用可能 修了証
課題添削回数 9回    
テキスト 参考図書1冊が付属
実習動画 約40時間
質問回数 無制限
就転職サポート 求人サイト使用可能
課題添削回数 9回
SNSへの参加
受講生限定イベント
交流会
修了証

受講者の声

動画授業のご感想


  • 学習している間とても楽しかったです。 はっきりと分かっていなかった機能の説明を沢山聴けたので、これからの映像作品作りがとてもやりやすくなると思うとワクワクします。 (30代/フリーランス)
  • 内容にはどうししても偏りができてしまうものと思いますが、初心者でも指示通り順番にやって行けば、かなり高度な機能を操作することができるようなると感じました。(30代/会社員)
  • 映像制作は趣味程度にやったことがありましたが、Adobe製品は初めて使い、はじめは右も左もわからず困惑していました。 しかし、講座以外に自分でも練習していくうちに、少しずつ習得できるようになりました。 自分の予定に合わせて学習できる点が、非常に良かったです。 (30代/会社員)

自宅でもサポートがあるから安心!

オンラインでも通学と同じだけの学習効果を出すために、授業を受ける「インプット」だけでなく、質問や課題添削などの「アウトプット」もカリキュラムに含まれています。

1 質問できる!講師が直接回答します

質問できる!講師が直接回答します

実習中の疑問や質問は、いつでも講師に直接聞くことができ、プロクリエイターの講師が一つひとつの質問に丁寧に回答します。

2 添削してもらえる

添削してもらえる

授業中に作成した課題は、現場を知り尽くしたプロクリエイターの講師が丁寧に添削し、一人ひとりに合った指導をします。動画授業のインプットだけではなく、課題作成のアウトプットまで講師が関わるから、高いスキルが身に付きます。

卒業後のお仕事獲得もサポート!

1 「フリーランスの案件」を紹介

「フリーランスの案件」を紹介

デジハリ生限定で、フリーランス案件をご紹介!一般的なフリーランス募集サイトでは「経験者のみ」という条件があるものがほとんどですが、高いスキルが保証されているデジハリ生だから、「未経験OK」な案件が豊富です。

2 デジハリ生限定の非公開求人サイトが使える

デジハリ生限定の非公開求人サイトが使える

デジタルハリウッド受講生のためだけにつくられた、非公開求人サイト『WorketCareer』。クリエイティブに特化した求人情報を集約しています。また、デジタルハリウッド生に限定した「非公開求人」は業界未経験者が業界に入るときの足がかりになっています。

3 キャリアセンターが、就転職をバックアップ

キャリアセンターが、就転職をバックアップ

デジタルハリウッドのキャリアセンターでは、就職・転職の個別相談や、採用セミナーの開催を行っています。 また、提携している「イマジカデジタルスケープ」では、専任のコンサルタント集団があなたの就転職をバックアップします。

よくあるご質問

Macのコンピュータで 3ds Max の講座を受講できますか?

2017年現在、Autodesk 3ds Max のMacintosh版はございません。Boot Camp等を行った場合でも、Apple Macintoshにインストールされた3ds Maxは、グラフィックス ドライバの互換性等の問題があるため、Autodesk社のサポートの対象外となります。
学習に差支える可能性もございますので、Windows環境のご用意をお勧めします。

企業内での研修でも利用できますか?

はい。問題なくご利用いただけます。そのまま「お申込みボタン」からお申込みください。
通常の講座内容や受講期間をカスタマイズされたい場合、その他ご相談がございましたら、法人向け研修講座をご覧ください。

受講に必要な環境

1 Autodesk 3ds Maxが必要です

下記ページの "Student Center"より、3ds Maxの学生版を無償ダウンロードをお願いいたします。
Autodesk 学生向け製品案内ページ メーカーが定める必要システム構成をご確認ください。
※Macintosh版はございません。
※Windowsでご使用の際は、Professional edition が必要となります。

2 一部カリキュラムでAdobe Creative Cloudを使用します 

必要に応じて「Adobe Creative Cloud」を30,908円(税抜)でご購入いただけます 

  • ※「Adobe Creative Cloud」は、12ヶ月間、最新版を利用いただけるダウンロードカードです。
  • ※製品版と同機能で卒業後の商用利用も可能です。
  • ※教材ソフトは入金完了後、1~2週間でお届けします。
  • ※製品版と同様、1ライセンスでWindows、 Mac両方へのインストールが可能です。
    メーカーが定める必要システム構成をご確認ください。

3 受講に必要なパソコン環境

受講環境につきましては、こちらをご参照ください。

講座のお申し込み

期間限定キャンペーン

2017年10月23日(月) まで

本講座は【Adobe CC無料プレゼント】対象講座です

お申し込み講座

CG・映像「完全パック」

受講料

348,840円(税込)

Adobe CCの購入
一緒によく
申し込まれる講座

受講環境、約款を確認してください

※分割払いもこちらからお申込みいただけます