「デジタル原型師」育成オンライン講座

3DプリンターとCGでデジタル造形を仕事にしよう!

「デジタル原型師」育成オンライン講座

デジタルハリウッドのクリエイター教育力と、グリフォンエンタープライズおよび東京リスマチックの立体造形力、これらのノウハウが詰まったオンライン講座で効果的にスキルを修得し、自信作を制作・提出すれば、グリフォンエンタープライズからプロのデジタル原型師としてデビューすることが可能です。

※受講には下記ソフトおよびツールを使用いたします。お持ちでない方はご準備をお願いいたします。


・ZBrush
・ペンタブレット
・メタセコイア(無料/学習の中でサイトからダウンロード)
受講期間

全3ヶ月:2017年2月22日(水)~2017年5月24日(水)

開講スケジュール(PDF)

授業形式

動画:約15時間

受講料

102,600円(税込)

申込締切日

2017年1月23日(月)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※動画授業はオンデマンドでの配信となるため受講期間終了後は閲覧することができません。

学習内容

1 動画授業


メタセコイヤを使った3Dの基本 / ZBrushの基本的な使用方法 / 原型制作実践 / 素体の制作 / 頭身あわせ / 原寸サイズ調整 / ボディラインの調整 / ポージングラフ / 顔の制作 / 輪郭 / 鼻 / 目 / 口 / 衣装や小物の制作 / 分割の意識/ラフの作成/皺のつけ方/キャストオフ / 髪の制作 / 毛束でラフを作り、流れをつくる / ブラシで形を整える / ダイナメッシュ / 分割 / 分割ライン特定の基本 / 隙間を埋める / ブーリアン / ダボとクリアランス / 出力データ作成 / データの納品方法出力後のチェック

「デジタル原型師」に特化した内容

「デジタル原型師」に特化した内容

デジタルスカルプティングソフト「ZBrush」を用いてキャラクターを制作していくことで、フィギュア制作に特化した3DCG制作手法と、3Dプリンターによる出力方法をeラーニングで学びます。



第1部は、トレジャーフェスタ マスコットである万年ひよこの「ぴよ」「ツタンらーめん」の2キャラクターの制作を通して、ZBrushの使用方法と美少女原型の制作の基盤となる機能を学びます。



第2部は、ウドパートナーズが提供するオリジナルアニメ「ウィザード・バリスターズ~弁魔士セシル」のキャラクターを制作しながら、 実践レベルの美少女フィギュア制作テクニックを修得します。



※動画授業はオンデマンドでの配信となるため受講期間終了後は閲覧することができません。



よくあるご質問

企業内での研修でも利用できますか?

はい。問題なくご利用いただけます。そのまま「お申込みボタン」からお申込みください。
通常の講座内容や受講期間をカスタマイズされたい場合、その他ご相談がございましたら、法人向け研修講座をご覧ください。

受講に必要な環境

1 ZBrushが必要です

「ZBrush」をご購入いただけます

  • ※教材ソフトは入金完了後、10日程度でお届けします。
  • ※アカデミック版は在学期間中のみ、使用可能となります。受講修了後も継続して使用を希望される方は製品版をご購入ください。メーカーが定める必要システム構成をご確認ください。

2 ペンタブレットが必要です

お持ちでない方はご準備をお願いいたします。

3 メタセコイアが必要です

無料です。学習の中でサイトからダウンロードします。

4 受講に必要なパソコン環境

受講環境につきましては、こちらをご参照ください。

講座のお申し込み

お申し込み講座

「デジタル原型師」育成オンライン講座

受講料

102,600円(税込)

ソフトの購入
OSの選択

受講環境、約款を確認してください

※分割払いもこちらからお申込みいただけます