Houdini講座

炎・煙などのリアルなエフェクト表現を極める

Houdini講座

炎や水、煙、パーティクル(粒子)の表現などの特殊効果CGで高く評価される統合3DCGツール「Houdini」の基本をマスターするコースです。

まずは「Houdini」の概念や、使い方の基本となるSOP(Surface OPerator)・VOP(Vector OPerator )・DOP(Dynamic OPerator)を 徹底して学び、本ソフトを自在に使いこなす第一歩をしっかり固めます。基礎をしっかり習得することで、その後のリアルな粒子表現を自分のものにします。
数学や物理の知識がなくても大丈夫。本ソフトに初めて触れる方が、エフェクト表現を自由にシミュレーションできるまでを目標とするコースです。

受講期間

全3ヶ月:2018年1月31日(水)~2018年5月2日(水)

開講スケジュール(PDF)

授業形式

動画:約9時間

受講料

54,000円(税込)

申込締切日

2018年1月17日(水)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※動画授業はオンデマンドでの配信となるため受講期間終了後は閲覧することができません。

学習内容

1 講座内容


第0章:はじめに

第1章:Basic Operation

  1. Houdiniとは?
  2. なぜhoudiniが使われるのか?
  3. Houdiniインターフェース説明
  4. Houdiniの基本操作

第2章:Dive into SOP

  1. Houdiniの階層構造
  2. SOPの理解(ジオメトリの構造について)
  3. SOPの理解(アトリビュートに対する考え方)

第3章:SOP Basic

  1. SOPの基本操作・考え方
  2. グループの使い方
  3. シーンビューでの制御方法

第4章:What's VOP?

  1. VOPの概要
  2. 現状持っているアトリビュートを使って動かす
  3. 生成した値を使って動かす
  4. ノイズを加えて、色々な動きをつける

第5章:Think about SOP

  1. コピーを使った配置
  2. スタンプを使ったランダムな配置
  3. VOPを使ったアニメーション

第6章:Let's Render!

  1. レンダリングの流れ
  2. レンダリングの手順
  3. シェーディングの基本概念
  4. オリジナルのマテリアルを作る
  5. ディスプレイスメントの活用

第7章:Dive into DOP

  1. DOPの概要

第8章:RigidBody(RBD)

  1. RBDの概要1
  2. RBDの概要2
  3. Bullet・ODE・RBDの違い
  4. RBDの理解をさらに深める

第9章:Particle(POP)

  1. パーティクルを発生させる
  2. パーティクルに動きをつける
  3. コリジョンの設定
  4. パーティクル制御の応用

第10章:Volume

  1. Volumeの概要
  2. 煙のシュミレーション
  3. 煙とパーティクルを組み合わせる

第11章:Water

  1. 水のシュミレーションの概要
  2. flipの設定の流れ
  3. 水のシミュレーション
  4. 水をレンダリングする

第12章:Soft Body

  1. Wireのシミュレーション
  2. Clothのシミュレーション
  3. FEMのシミュレーション

第13章:Be a Master

  1. おわりに
  • ※動画授業はオンデマンドでの配信となるため受講期間終了後は閲覧することができません。

担当講師のご紹介

担当講師のご紹介

秋元純一(トランジスタ・スタジオ)

1984年福島県生まれ。東京マルチメディア専門学校卒業しその後株式会社トランジスタ・スタジオへ入社。専門学校時代からこれまで、Houdiniを使い続けている。 CM、映画、MVなど、様々な分野でVFXを作成している。代表作品にHIDETAKE TAKAYAMA 「Express feat. Silla (mum) 」のMVなどがある。CG専門誌 CGWORLDにHoudini Cook Bookを連載中。



講師からのメッセージ

Houdiniを初めて触る方でもHoudiniの概要と基礎を学べるコースです。 教材として利用するHoudini Apprentice (体験版)の、”Apprentice”とは、”見習い”を意味しています。まずは魔法使いの見習いとして入門して、マスターを目指して基礎を固めましょう。

よくあるご質問

企業内での研修でも利用できますか?

はい。問題なくご利用いただけます。そのまま「お申込みボタン」からお申込みください。
通常の講座内容や受講期間をカスタマイズされたい場合、その他ご相談がございましたら、法人向け研修講座をご覧ください。


その他のよくあるご質問についてはこちらのページもご参照ください。

受講に必要な環境

1 Houdini(12以降)が必要です

ソフトをお持ちでない方は、こちらのサイトより、Houdini Apprentice (体験版)をインストールしてご準備ください。

※ソフトインストールに関するお問い合わせは、デジハリ・オンラインスクールでは対応できません。何卒ご了承ください。

2 受講に必要なパソコン環境

受講環境につきましては、こちらをご参照ください。

講座のお申し込み

お申し込み講座

Houdini講座

受講料

54,000円(税込)

一緒によく
申し込まれる講座

受講環境、約款を確認してください