スマートフォンサイト
構築講座

全3ヶ月

30,240円税込

自信を持ってスマートフォンサイト構築を
受注できる!

スマートフォン、タブレットが普及し、マルチデバイス対応(各デバイスに合わせたサイト制作)の必要性が高まる昨今、
レスポンシブWebデザイン(略してRWD)のキーワードを聞くようになりました。
「レスポンシブWebデザイン」とは、そのWebページにアクセスしたデバイスの画面サイズによって、
自動的にレイアウトが切り替わるデザインのことです。
いま最も求められている力である「レスポンシブWebデザイン」の基礎知識を習得し、
最終的にはスマートフォンサイトのページを制作する本講座。
「すぐにでも、スマートフォンサイトの制作を受注したい!」「マルチデバイスに対応できるデザイナーになりたい!」
という皆さんにぴったりの講座です。

未経験OK! こんな方にオススメ

  • スマートフォンサイトの作り方を体系的に知りたい方

    スマートフォンサイトの
    作り方を体系的に知りたい方

  • レスポンシブWebデザインの基礎を習得されたい方

    レスポンシブWebデザインの
    基礎を習得されたい方

  • マルチデバイスに対応できるデザイナーになりたい方

    マルチデバイスに対応できる
    デザイナーになりたい方

受講期間

全3ヶ月:2018年10月31日(水)~2019年1月30日(水)
開講スケジュール(PDF)

授業形式

動画:約6時間

受講料

30,240円(税込)

申込締切日

2018年10月1日(月)まで

※動画授業はオンデマンドでの配信となるため受講期間終了後は閲覧することができません。

STUDY

学習するスキル

スマートフォンサイト構築講座

スマートフォンサイト構築講座

内容

1. スマートフォンとは
2. スマートフォンサイトの必要性と特徴
3.サイト制作時の決め事(OS、OSバージョン、ブラウザ対応)
4.端末の画面サイズ・解像度
5.検証環境の準備(方法など)
6.PC,フィーチャーフォン、スマートフォンの違い(スペック、技術面での違い)
7.スマートフォンサイトの制作手順
8.スマートフォンサイトのレイアウト基本
9.ユーザビリティ・アクセシビリティ
10.スマートフォンサイトUI設計のポイント
11.スマートフォンでのJavascript
12.Javascriptフレームワークの紹介
13.マルチデバイス対応(PC、Tablet、Mobile)
14.なぜマルチデバイス対応が必要なのか?
15.マルチデバイス対応方法(ユーザーエージェント、URL、RDW)
16.レスポンシブWebデザインとは(フルードグリッド・フルードイメージ)
17.レスポンシブWebデザインのメリット・デメリット
18.モバイルファーストとは?
19.レスポンシブWebデザイン(MediaQueryes、CSS3)
20.レスポンシブWebデザイン(breakPoint、ViewPort、)
21.レスポンシブWebデザイン(画像、レイアウトの定義方法)
22.レスポンシブWebデザイン(検証方法)

※動画授業はオンデマンドでの配信となるため受講期間終了後は閲覧することができません。

ENVIRONMENT

1.受講に必要なパソコン環境

受講環境につきましては、こちらをご参照ください。

FAQ

Q.企業内での研修でも利用できますか?

はい。問題なくご利用いただけます。そのまま「お申込みボタン」からお申込みください。
通常の講座内容や受講期間をカスタマイズされたい場合、その他ご相談がございましたら、法人向け研修講座をご覧ください。
その他のよくあるご質問についてはこちらのページもご参照ください。

APPLICATION

お申し込み講座

スマートフォンサイト構築講座

受講料

30,240円(税込)

Adobe CCの購入
一緒によく
申し込まれる講座

受講環境、約款を確認してください

※分割払いもこちらからお申込みいただけます

RECOMMEND