• 自分のペースで学びたい
  • 必要なスキルだけピンポイントで習得したい
  • 学校に通うのはちょっと恥ずかしい

そんなあなたのための孤高のオンライン学習。伝説のキャンペーン、再び。

受付締切5月30日(月)

孤高の卒業生も活躍中!未経験から、ご当地グッズのデザイナーに!宮澤尚子さんインタビュー

今なら孤高グッズ3点セット先着20名様にプレゼント!

  1. ライフスタイルの革命児iPad mini(Wi-Fi 16GB ホワイト&シルバー)
  2. 衝撃の無音空間ノイズキャンセリング機能付きSONYヘッドホン(MDR-ZX110NC)
  3. 他者の阻害を許さないエナジードリンク集中リゲイン

群れたくない。学校に行くのはちょっと恥ずかしい。そんなあなたに、おすすめのスタイル。

オンライン学習の最大の特徴、それは「一人で学ぶ」ということ。

通学制とは違い、教室で直接クラスメイトや講師と顔を合わせることがないので、他の人と一緒に行動したいという方には、少し心もとないかもしれません。ですが一人の時間を愛する方には、これ以上なくピッタリな学習方法と言えます。

何かにおもねることや、誰かに気を使う必要なし。デジハリ・オンラインスクールは、“孤高”なあなたのスキルアップを応援します。

「孤高のオンライン学習」をすすめる、3つの理由。

自分のペースで、好きな時に学べる。

専用学習サイト「Any」を通じて、動画授業を自分のペースで学ぶオンライン学習。スマホ・タブレット端末でも視聴でき、自宅でも外出先でも学習できます。また動画授業は5~10分程度に細かく分かれているので、仕事や家事のスキマ時間に学ぶことも可能。あなたのペースで、好きなように学べます。

必要なスキルだけ、ピンポイントに学べる。

オンライン学習では、あなたに必要なスキルだけを、重点的に学ぶことができます。すでに分かっている内容をスキップしたり、わからない部分を巻き戻して何度も受講したりすることは、通学制のスクールではできない学習方法。効率よくスキルアップしたいあなたにオススメのスタイルです。

クラス制だけど、顔を合わせなくても大丈夫。

「今さら学校に通うのは恥ずかしい・・・」という方にも、オンライン学習は最適です。クラスメイトと何度も顔を合わせる必要はありません。ですがオンライン上にクラスがあるため、同期の作品をチェックしたり、分からないところを聞いたりすることができ、適度な距離感で学びを進めることができます。

一人で自由に働く、フリーランスとしての人生も可能に。

オンライン学習を通じて、効果的にスキルを身につけることで、その後の人生も“孤高”に歩むことができます。デジハリ・オンラインスクールでは、会社や組織にしばられない“フリーランス”として活動するノウハウを提供しています。また、受講を通じてデザインの基礎のスキルを身につけた後、案件マッチングサービス「Creators Match」「Smart Work」を通じて、仕事をして受注いただくことも可能です。スキルやノウハウだけでなく、それによって広がる生き方の選択肢も、ご提供いたします。

とはいえ人は一人では生きてゆけない。プロの講師が、あなたを個別にしっかりサポート。

安心の質問サポート

実習中の疑問や質問は、いつでも「質問BOX」から質問することができます。プロのデザイナーが一つひとつの質問にていねいに回答。「質問BOX」に自分だけの回答集として蓄積されていきます。質問回数は無制限なので、疑問が浮かんだときに気軽に質問できます。

現役クリエイターの課題添削

章単位ごとに課題制作を行い、プロによる指導で実践的なポイントを習得できます。また、提出された課題作品は学習サポートシステム内で公開することも可能なので、クラスメイトの作品やその作品の添削からデザイナーとしての視点・意識を養うことにもつながります。

20年のノウハウを凝縮

クリエイター教育のパイオニアとして、業界の第一線に数多くの卒業生を輩出してきたデジタルハリウッドの教育メソッドを、しっかりと習得いただくことができます。20年間の経験を元に制作スキル・ノウハウを習得するために最適なカリキュラムとなっています。

「孤高のオンライン学習」卒業生も活躍中!

自分で想像できる範囲の、目標は設定しない。想定外のチャンスが舞い込んでくるから、この世界は楽しいです。未経験→キャラクターグッズデザイナー・イラストレーター宮澤尚子さん(Webデザイナー講座フリーランス・パーフェクトプラン卒業)

長野にある、キャラクターグッズの企画・制作を行う会社で、イラストレーターとして活躍中の宮澤尚子さん。
なんと、IllustratorやPhotoshopといったソフトも、
デジハリ・オンラインスクール入学後に初めて触ったというから驚きです。
完全なる未経験で、いきなり「モンチッチのご当地おみやげ品」のデザインをすべて任された宮澤さん。
その背景には、どんな物語があったのでしょうか?
お話をお聞きしました。

キャラクターグッズデザイナー・イラストレーター宮澤尚子さん

未経験で、モンチッチのお菓子パッケージを手がけるなんて、すごいですね!もともと、デザイナーを目指していらっしゃったのですか?

いいえ、パティシエを目指していました(笑)お菓子を作って友達に喜んでもらえたことがきっかけで、パティシエの専門学校へ進学したんです。でも、いざ就職を考えると、職人の世界に入り込むことが怖くなってしまったんですよね。そこでパティシエの道を断念し、飲食関係の事務の仕事に就きました。その中で、だんだんと、「自分のやりたいことは何なんだろう?」「これでよいのだろうか?」と考えるようになりました。

なるほど。そんな中、デジハリ・オンラインスクールに入学されたきっかけは何だったのでしょうか?

女性は特に、結婚や出産などのライフイベントによって仕事が左右されるということを、身をもって実感した…ということがきっかけです。自分の状況に変化があっても、自分で柔軟に調整できる仕事はないかなと考え、前から憧れていたWebデザイナーを目指そうと思いました。ライターになることも視野に入れたのですが、文章よりも感覚的・視覚的なものが得意な部分があり、デザインを勉強することにしました。長野県に住んでいるため、通学ではなく「オンラインスクール」で検索して、デジハリ・オンラインスクールを見つけました。

宮澤さんが入学されたとき、変なキャンペーンをやっていたのですが、覚えていますか?

ああ、何でしたっけ、あの…「孤高のオンライン学習」(笑)真面目すぎなくて、力が入りすぎていないのが、いいなと思いました。目にも留まりましたし、インパクトがありましたね。

宮澤さんご自身も、「孤高だなあ」と思うことはありますか?

えっ、どういうことですか?(笑)そうですね…長野にいて、一人で勉強していて、正直はじめは戸惑いました。もともとアナログ人間で、パソコンはメールとエクセルくらいしか使えなかったので。できれば横にいて教えてくれる人が欲しいと思ったこともありました。でも、いま振り返ってみると、会社での仕事は一人で全部やっているので、「わからないことは調べる」というのも、大事なスキルの一つだと思います。オンラインスクール時代に、わからなくて検索し続けた経験は、結果的にすごく役に立ちました。

いまの会社に入社されたのは、どんな経緯があったのですか?

デジハリ・オンラインスクールを始めて3ヶ月で、いまの会社の求人を見つけました。パート採用で、キャラクターグッズのデザインの仕事を募集していたのです。ちょうど、IllustratorとPhotoshopの勉強が終わったところで、実践しながら勉強をすることで、さらに身につくのではないかと考えたことがきっかけでした。

具体的には、どのような業務を担当しているのでしょうか?

ちょうど、モンチッチのおみやげ品シリーズが始まったところで、入社していきなり、モンチッチのご当地クッキーのパッケージデザインと、キャラクター・背景のイラストを担当しました。未経験で任せてもらえることなど滅多にないと思うので、怖いくらいにありがたいです(笑)たとえば沖縄のご当地グッズなら、「シーサーとパイナップルを入れて欲しい」といったオーダーがあり、キャラクターのポーズを自分で考えて、イラストを描いていく業務を担当しています。

パート採用から、このたび正社員に昇格したとお聞きしましたが…

そうなんです。今年の1月から正社員になりました。モンチッチの会社の人に、私のイラストのテイストを気に入って頂いたようで、その声が社長の耳に入ったのかもしれません。とてもありがたいです。

まさにモンチッチが人生を変えましたね。今後、将来の目標をお聞かせ頂けますか?

今はこのイラストの仕事を頑張りながら、将来的にはフリーランスのデザイナーを視野に入れています。Webデザインは仕事の幅が広く、色々な方と連携しながら仕事を進めることができます。ただ、経験豊富なWebデザイナーさんはたくさんいるので、いまは自分の「売り」を作る時期だと考えています。「イラストもできるデザイナー」として、絵も描きつつ、全体もデザインとしてまとめられる人になりたいと思います。

いま、好きなことが仕事になり、少しづつ活躍され始めていますが、どのような心境でしょうか?

たぶん、少しづつですが、「自分はこれをやっている」という自信がついてきました。やれば、けっこうできるな、と。勉強の渦中にいると、なかなか進まなくて不安でいっぱいになることもあるのですが、やればできるんだなあ、ということを感じています。少しづつ、いいことが舞い込んできて嬉しいです。自分自身のやってみたいこと、興味の向いたことには、どんどんチャレンジしてみようと思いました。いつ、どんな話が舞い込んでくるかわからないので、自分が予想できる範囲の目標は作りません。それよりも、いつかいいチャンスが来る時のために、踏み込めるための土台を作っておきたいと思います。踏み込むのは、いつも恐怖です。でも、本当に自分にできるかどうか?という不安を消すためにも、目の前のことに集中することを心かげています。それ以上にやりたい気持ちが勝ったときに、恐怖を超えられるのだと思います。

今なら孤高グッズ3点セット先着20名様にプレゼント!

  1. ライフスタイルの革命児iPad mini(Wi-Fi 16GB ホワイト&シルバー)
  2. 衝撃の無音空間ノイズキャンセリング機能付きSONYヘッドホン(MDR-ZX110NC)
  3. 他者の阻害を許さないエナジードリンク集中リゲイン

孤高に学び、孤高な生きる貴方を、デジハリ・オンラインスクールは応援します。

対象5講座

Webデザイナー講座フリーランス・パーフェクトプラン

Webデザイナー講座フリーランス・パーフェクトプラン

詳細はこちら

Webデザイナー講座在宅・副業スタートプラン

Webデザイナー講座在宅・副業スタートプラン

詳細はこちら

Webデザイナー講座就転職・キャリアアッププラン

Webデザイナー講座就転職・キャリアアッププラン

詳細はこちら

3DCGベーシック講座DX

3DCGベーシック講座DX

詳細はこちら

CG・映像「完全パック」DX

CG・映像「完全パック」DX

詳細はこちら