menu
Web/CG/動画/映像/プログラミングの通信講座

孤高のオンライン学習0話-REIWA-対象講座お申込みでAdobeCreativeClond1年分プレゼント受付締切

群れたくない。学校に行くのはちょっと恥ずかしい。そんなあなたに、おすすめのスタイル。

オンライン学習の最大の特徴、それは「一人で学ぶ」ということ。

通学制とは違い、教室で直接クラスメイトや講師と顔を合わせることがないので、他の人と一緒に行動したいという方には、少し心もとないかもしれません。ですが一人の時間を愛する方には、これ以上なくピッタリな学習方法と言えます。

何かにおもねることや、誰かに気を使う必要なし。デジハリ・オンラインスクールは、“孤高”なあなたのスキルアップを応援します。

「孤高のオンライン学習」をすすめる、3つの理由。

  • 自分のペースで、好きな時に学べる。専用学習サイト「Any」を通じて、動画授業を自分のペースで学ぶオンライン学習。スマホ・タブレット端末でも視聴でき、自宅でも外出先でも学習できます。また動画授業は5~10分程度に細かく分かれているので、仕事や家事のスキマ時間に学ぶことも可能。あなたのペースで、好きなように学べます。
  • 必要なスキルだけピンポイントに学べる。オンライン学習では、あなたに必要なスキルだけを、重点的に学ぶことができます。すでに分かっている内容をスキップしたり、わからない部分を巻き戻して何度も受講したりすることは、通学制のスクールではできない学習方法。効率よくスキルアップしたいあなたにオススメのスタイルです。
  • クラス制だけど、顔を合わせなくても大丈夫。「今さら学校に通うのは恥ずかしい・・・」という方にも、オンライン学習は最適です。クラスメイトと何度も顔を合わせる必要はありません。ですがオンライン上にクラスがあるため、同期の作品をチェックしたり、分からないところを聞いたりすることができ、適度な距離感で学びを進めることができます。

ここから始まる、自由な働き方の第一歩。

xWORKS担当:矢野麻衣

オンライン学習を通じて効果的にスキルを身につけることで、その後の人生も“孤高”に歩むことができます。クリエイターとして生きるノウハウを身に着ける数々の講義ゼミや、案件マッチングサービスのご紹介を通じて、会社や組織にしばられない“フリーランス”として活動するノウハウを提供しています。それにより、制作スキルだけでなく、それによって広がる生き方の選択肢も得ることができるのです。

人は一人では生きてゆけない。プロの講師が、0話のあなたをしっかりサポート。

  • 安心の質問サポート
    実習中の疑問や質問は、いつでも「質問BOX」から質問することができます。プロのデザイナーが一つひとつの質問にていねいに回答。「質問BOX」に自分だけの回答集として蓄積されていきます。質問回数は無制限なので、疑問が浮かんだときに気軽に質問できます。
  • 現役クリエイターの課題添削
    章単位ごとに課題制作を行い、プロによる指導で実践的なポイントを習得できます。また、提出された課題作品は学習サポートシステム内で公開することも可能なので、クラスメイトの作品やその作品の添削からデザイナーとしての視点・意識を養うことにもつながります。
  • 20年のノウハウを凝縮
    クリエイター教育のパイオニアとして、業界の第一線に数多くの卒業生を輩出してきたデジタルハリウッドの教育メソッドを、しっかりと習得いただくことができます。20年間の経験を元に制作スキル・ノウハウを習得するために最適なカリキュラムとなっています。

「孤高のオンライン学習」卒業生も活躍中!

宮澤尚子さん

自分で想像できる範囲の、目標は設定しない。
想定外のチャンスが舞い込んでくるから、この世界は楽しいです。

未経験→キャラクターグッズデザイナー・イラストレーター宮澤尚子さん(Webデザイナー講座 フリーランス・パーフェクトプラン卒業)

長野県でフリーランスのデザイナー、イラストレーターとして活躍中の宮澤尚子さん。
IllustratorやPhotoshopといったソフトも、デジハリ・オンラインスクール入学後に初めて触ったというから驚きです。
完全なる未経験から、お土産物の企画制作会社を経て、フリーランスのデザイナーとなった宮澤さん。
その背景には、どんな物語があったのでしょうか?お話をお聞きしました。

未経験から、アートワークのお仕事に至るまでには、いろいろとご苦労もあったかと思います。もともと、デザイナーを目指していらっしゃったのですか?

いいえ。憧れはありましたが、目指していたわけではありませんでした。元々、接客や事務の仕事をしていて、大変な中に楽しさもあったのですが、だんだんと、「自分のやりたいことは何なんだろう?」「これでよいのだろうか?」と考えるようになりました。

デジハリ・オンラインスクールに入学されたきっかけは何だったのでしょうか?

これから勉強をするならフリーランスとしても活動できるものを学びたいという思いがあり、前から憧れていたWebデザイナーを目指そうと思いました。 時間や場所に縛られず、自分で調整できる働き方に憧れがあったんです。長野県に住んでいるため、通学ではなく「オンラインスクール」で検索して、デジハリ・オンラインスクールを見つけました。

ところで、宮澤さんが入学されたとき、変なキャンペーンをやっていたのですが、覚えていますか?

ああ、何でしたっけ、あの…「孤高のオンライン学習」(笑)真面目すぎなくて、力が入りすぎていないのが、いいなと思いました。目にも留まりましたし、インパクトがありましたね。

宮澤さんご自身も、「孤高だなあ」と思うことはありますか?

えっ、どういうことですか?(笑)そうですね…長野にいて、一人で勉強していて、正直はじめは戸惑いました。もともとアナログ人間で、パソコンはメールとエクセルくらいしか使えなかったので。できれば横にいて教えてくれる人が欲しいと思ったこともありました。でも、いま振り返ってみると、仕事は一人で全部やっているので、「わからないことは調べる」というのも、大事なスキルの一つだと思います。オンラインスクール時代に、わからなくて検索し続けた経験は、結果的にすごく役に立ちました。

卒業されてから、どのようなお仕事を経験されましたか?

デジハリ・オンラインスクールを始めて3ヶ月で、長野県内のお土産やキャラクターグッズの企画制作会社に入社して、グッズやパッケージのデザインを担当しました。ちょうど、IllustratorとPhotoshopの勉強が終わったところで、実践しながら勉強をすることで、さらに身につくのではないかと考えたことがきっかけだったのですが、実践しながら学べたことには本当に感謝しています。
その後、フリーランスとして独立し、前職から関わりのあるキャラクターのグッズやパッケージのデザイン、イラスト制作など様々なアートワークに携わっています。WEBデザインとはかなり離れてしまいましたが、デザインの考え方やヒアリングのポイントなどを学んだことが、とても役立っていると思います。

「孤高」の6月生はここが違う運営担当者の証言

デジハリ・オンラインスクール運営担当:青木

過去5年間の修了率の入学月別推移

修了率単独No.1!
「孤高のオンライン学習」受講生はとても優秀

6月は祝日もなく、何かを始める気持ちになりにくい月かもしれません。だからでしょうか、毎年、4月などに比べると、受講者数は少なくなります。
ですがその分、この時期に学び始めた方々はほかの時期にない集中力で学習をすすめ、着実にスキルを磨いていく印象があります(左図参照)。
「孤高」の学習でも、決して「孤立」するわけではありません。皆さんも、「孤高」に学ぶ仲間と一緒に、オンライン学習でスキルを磨いてみてはいかがでしょうか。

チャンスは確実にものにするあなたに。各講座先着10名様限定。対象講座お申込みでAdobeCreativeClond1年分(デジハリ販売価格29,800円/税込)プレゼント

Webデザイナー講座フリーランスプランフリーランスで独立を目指すならWebデザイナー講座フリーランスプラン

Webデザイナー講座在宅・副業プラン在宅でいつも働ける自分になるWebデザイナー講座在宅・副業プラン

Webデザイナー講座就・転職プランIT企業への就・転職を目指すならWebデザイナー講座就・転職プラン

ネット動画クリエイター講座新時代の動画を仕掛ける人になるネット動画クリエイター講座

3DCG・映像クリエイター講座[3dsMax or Maya]映像作品を仕上げるプロになる3DCG・映像クリエイター講座[3dsMax or Maya]

3DCGクリエイター講座[Maya]思いを形にする/動かす3DCGクリエイター講座[Maya]

3DCGクリエイター講座[3dsMax]CG WORLDの人気講師に学ぶ3DCGクリエイター講座[3ds Max]

PAGE TOP