「クリエイターのたまご」の皆さんに贈る、デジタルハリウッドのお役立ちWebマガジン!「クリエイターになりたいなぁ」と、ちょっとでも思ったことのあるあなたは、「くりたま」です。

たった2時間で、あなただけのオリジナルアバター作れます! 「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス」を120%楽しむための アバター制作ワークショップ!

バーチャル渋谷は、2020年5月に日本初の「自治体公認」のバーチャル空間として公開され、現在までに延べ5万人が体験した日本最大級の配信プラットフォームです。そんなバーチャル渋谷がこの秋、更に進化し、バーチャル空間でのハロウィーンイベントを開催します

 

カイ君
「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス」、面白そう! Netflixオリジナルアニメシリーズ作品の特別上映があって、お笑いライブもあるし、何より、家から参加できるのが超ラク!
カイ君
参加したいけど、バーチャル空間には、アバターがないと参加できないよね…
アバターの作り方なんか知らないよ!しかも難しそう…

ま、バーチャル渋谷があるcluster(クラスター)なら、いくつかアバターが用意されているから、それを使って参加するのも可能だけど。
デルタちゃん
カイ君
それはそうだけど、ハロウィーンって、自分の好きなキャラクターで、好きな服装で派手にやるのが醍醐味でしょ?
参加するなら、私だけのカッコいいアバターで参加したいじゃん!?
確かにね。バーチャル空間なんだから、自分の好きな姿で参加したいよね。
それなら、私と一緒に3DCGを教える学校の老舗、
デジタルハリウッドが特別開催する「アバター制作ワークショップ」に参加してみない?
デルタちゃん
カイ君
え?何それ?面白そう!
誰でも無料で使えるVRoid Studioというソフトで、オリジナルアバターを作るワークショップだよ。
オンラインで参加できて、もちろん無料だから、一緒に参加してみない?
デルタちゃん

ここがポイント!

VR空間で利用できるオリジナルの3Dアバターを作るのは、とても大変で、時間がかかると思っていませんか?

今回、デジタルハリウッドでは、誰でも気軽に「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス」を楽しめるよう、無料のアプリケーション「VRoid」を使って、オリジナルアバターの制作ワークショップをオンラインで実施します!

 

VRoid Studioとは?

VRoid Studioとは、ピクシブ株式会社より無償で提供されている、自分だけの人型3Dアバター(キャラクター)を作成・カスタマイズが可能なアプリケーション。あらかじめ人型のモデルが用意されていることが特徴で、パラメータ操作やテクスチャの差し替えを行うことで、3DCGの知識がなくともオリジナルのキャラクターを生み出すことが可能です。

本ワークショップでは、長年3DCG人材の育成に取り組んできたデジタルハリウッドの講師が、VRoidの使い方とカスタマイズ方法、Clusterへのアップロード方法を分かりやすく解説。たった2時間で、「バーチャル渋谷 au 5G ハロウィーンフェス」が120%楽しめるようになります!

 

こんな方にお薦めします

 

講師

デジタルハリウッド大学 准教授 小倉 以索

千葉工業大学 工学部電気工学科卒業、デジタルハリウッド研究所研究生として、eAT KANAZAWAにて特別賞を受賞し退所後、フリーのCGデザイナーとして活躍。映画「劇場版銀河鉄道999」「ハッピーフライト」、ゲームソフト「デッド オアアライブ」ライブビデオ・DVD「ウラスマ」(スマップ)、TV番組「たけしとひとし」、iPadアプリ「中田英寿2010南アW杯」、などのCG担当やその他CMのCGなど多数手掛けている。また、1999年からデジタルハリウッド講師として人材の育成にも注力している。

ワークショップの詳細情報

 

B!

この記事におすすめのオンライン講座

こんな記事も読まれています

Unreal Engineとは?何ができる?使い方やゲーム開発について初心者向けに解説

【2024年版】動画編集のやり方初心者編!おすすめのソフトは?勉強方法は?

プリキュアの3DCGのここがすごい!プリキュアにおけるCG技術の歴史とこれから

モバイルバージョンを終了