スマホアプリ UI/UX講座

儲かるアプリは「見た目」で決まる!

スマホアプリ UI/UX講座

スマートフォンアプリの開発において重要となるUI/UXデザイン。どれだけ優れた機能を持ったアプリでも、直感的にデザインで機能を伝えることができなければダウンロードをしてもらうことはできません。

本講座ではスマホアプリのUI/UXデザインに特化し、ダウンロードし、使ってもらえるUI/UXデザイン法を習得して頂くことができます。 開発スキルには自信があるが、デザインには自信がない。せっかく開発したアプリのダウンロード数が増えない。という方にオススメの講座となっています。

受講期間

全3ヶ月:2017年4月19日(水)~2017年7月19日(水)

開講スケジュール(PDF)

授業形式

動画:約4時間

受講料

30,240円(税込)

申込締切日

2017年4月5日(水)

 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※動画授業はオンデマンドでの配信となるため受講期間終了後は閲覧することができません。

講座の特長
講座の特長

AdobeCC(12ヶ月版)が、48%オフの30,900円!

本講座をお申込いただくと、通常価格59,760円のAdobeCC(12ヶ月版)を48%オフの特別価格30,900円でご購入いただけます。

学習内容

1 動画授業


-UI/UXデザイン概論

「UI/UXとは何か」、「そのあるべき姿とは」を概説するとともに、UI/UXデザインにおけるワークフローとそのプロセスについて実務に即した形で解説します。

-デザイン調査とモデリング

ユーザーのニーズ・ウォンツに合致したUXを提供するための調査方法と、取得したそのデータをデザインに反映させていくための基本的な考え方と方法論について解説します。

-スケッチとプロトタイプ

ストーリーボードをもとに、プロセス、インタラクション、UI等を決定、ビジュアルに落とし込んでいきます。

-スマートフォンUIデザイン

スマートフォンにおける、UIデザイン(UIデザインパターン、プロダクション、ガイドライン)を解説し、効果的なUIグラフィックを作成していきます。

-アイコンの作成 (iPhone/Android)

Phone/Android向けアプリケーションアイコンとメニューアイコンの作成

-UI/UX事例研究とワイヤーフレームの作成

UX/UIが優れたアプリの事例を理解したのち、そのうちのいくつかのアプリのワイヤーフレームを作る過程を通じて、ワイヤーフレームの作成方法について解説します。

  • ※動画授業はオンデマンドでの配信となるため受講期間終了後は閲覧することができません。

よくあるご質問

Adobeを持っていないのですが、購入する必要がありますか?

Adobe Creative Cloud(12ヶ月版)を、48%引きでご購入いただけます。
本講座をお申し込みくださった方は、Adobe CC(12ヶ月版)を、48%引き(30,900円<税抜>)の特別価格でご購入いただけます。もちろん、講座終了後もそのままお使いいただけます。

特別価格で購入したAdobeも、商用利用できますか?

はい。問題なくご利用いただけます。
デジハリ・オンラインスクールでお申し込みいただけるAdobe CCは、仕事にも使えるコンプリートプランです。しかも、卒業後も特別価格のままで更新することができるので、フリーランスの方に最適!

企業内での研修でも利用できますか?

はい。問題なくご利用いただけます。そのまま「お申込みボタン」からお申込みください。
通常の講座内容や受講期間をカスタマイズされたい場合、その他ご相談がございましたら、法人向け研修講座をご覧ください。

受講に必要な環境

1 AdobeCreative Cloudが必要です

「Adobe Creative Cloud」を30,900円(税抜)でご購入いただけます

  • ※「Adobe Creative Cloud」は、12ヶ月間、最新版を利用いただけるダウンロードカードです。
  • ※製品版と同機能で卒業後の商用利用も可能です。
  • ※教材ソフトは入金完了後、1~2週間でお届けします。
  • ※製品版と同様、1ライセンスでWindows、 Mac両方へのインストールが可能です。
    メーカーが定める必要システム構成をご確認ください。

2 受講に必要なパソコン環境

受講環境につきましては、こちらをご参照ください。

講座のお申し込み

お申し込み講座

スマホアプリ UI/UX講座

受講料

30,240円(税込)

Adobe CCの購入
一緒によく
申し込まれる講座

受講環境、約款を確認してください