メインビジュアル背景画像

アニメーションスタイル
キャラクター編

全3ヶ月

33,000円税込

「CGWORLD」の人気連載が動画授業として登場!

紙面同様、プロのテクニックを解説した映像と教材となる素材をダウンロードし、繰り返し何度も学習していただける動画教材です。
CG制作の工程における最重要なアニメーションを、原画、動画、仕上げの工程に分け、
キーフレームの打つタイミング、アニメーションをよりよくみせるためのプロの技、キャラクターアニメーションでの演出のポイントを、
6つの実習を通して習得して頂くことができます。
使用しているMayaプロジェクトファイルの素材もダウンロードすることが可能となっており工程を動画とあわせて学習していただけます。

こんな方にオススメ

  • MayaでのCG制作経験がある方

    Mayaでの
    CG制作経験がある方

  • 高度なアニメーション技術を習得したい方

    高度な
    アニメーション技術を
    習得したい方

受講期間

約3ヵ月(13週間)

  • お支払い手続き完了後は、すぐに受講開始となります

授業形式

動画:約10時間

受講料

33,000円(税込)

※動画授業はオンデマンドでの配信となるため受講期間終了後は閲覧することができません。

STUDY

担当講師のご紹介

森江 康太氏 【トランジスタ・スタジオ】

森江康太【MORIE Inc.】

1985.1.30 島根県出身
2005年からCGアニメーターとして活動し、2016年に自身が代表を務めるMORIE Inc.を立ち上げる。現在は監督、ディレクター、映像作家など活動分野は多岐にわたる。
これまで手掛けた監督作品は、ヨルシカ MV『春泥棒』『ノーチラス』、GReeeeN MV『星影のエール』、NHK連続テレビ小説『ひよっこ』タイトルバック、など。CGアニメーションスーパーバイザーとして、日清カップヌードルCM『HUNGRY DAYS ワンピース頂上騎馬戦篇』、映画ドラえもん 『のび太の新恐竜』、NHKスペシャル『恐竜超世界』などに関わる。
2021年にキャラクターアニメーション解説本「ポーズ・モーション・アニメーション!」を上梓。
   

MORIE Inc.公式サイト / @kohta0130(Twitter)

学習するスキル

講座概要

月刊誌「CGWORLD」

講座概要

月刊誌「CGWORLD」の人気連載シリーズを完全動画化。

紙面同様、プロのテクニックを解説した映像と教材となる素材をダウンロードし、繰り返し何度も学習していただける動画教材です。CG制作の工程における最重要なアニメーションを、原画、動画、仕上げの工程に分け、キーフレームの打つタイミング、アニメーションをよりよくみせるためのプロの技、キャラクターアニメーションでの演出のポイントを、6つの実習を通して習得して頂くことができます。使用しているMayaプロジェクトファイルの素材もダウンロードすることが可能となっており工程を動画とあわせて学習していただけます。

習得できるアニメーションパターン

習得できるアニメーションパターン

1. 慌てて登場
2. 逆立ち歩き
3. 物を運ぶ
4. 物を飛び越える
5. 不安定な場所を歩く
6. 雲梯渡り

※動画授業はオンデマンドでの配信となるため受講期間終了後は閲覧することができません。

素材の仕様について

この動画の視聴開始とあわせて、動画にて使用しております素材のダウンロードも可能になります。 素材はmayaのプロジェクトファイルになります。(maya2010推奨ダウンロードについては、申し込み後、送られてきます案内メールにてご確認ください。

SUPPORT

1.受講に必要なパソコン環境

受講環境につきましては、こちらをご参照ください。

SUPPORT

Q.企業内での研修でも利用できますか?

はい。問題なくご利用いただけます。そのまま「お申込みボタン」からお申込みください。
通常の講座内容や受講期間をカスタマイズされたい場合、その他ご相談がございましたら、法人向け研修講座をご覧ください。
その他のよくあるご質問についてはこちらのページもご参照ください。

APPLICATION

お申し込み講座

アニメーションスタイル キャラクター編

受講期間

約3ヵ月(13週間)

  • お支払い手続き完了後は、すぐに受講開始となります

受講料

33,000円(税込)

※受講環境および約款をご確認いただけましたら、「受講環境、約款を確認しました」にチェックを入れ、申込フォームへお進みください。
※分割払いもこちらからお申込みいただけます

RECOMMEND