Webデザインスキルを身に付けるためのWebデザイナー講座は、学生さんから社会人、年齢や性別にかかわらず、キャリアや目的に応じた3つのプランが用意されており、未経験の人からWebデザインに携わる人まで幅広く受講されています。

そんなWebデザイン講座を受講する人たちは、一体どんな理由を持っているのでしょうか。デジハリ・オンラインスクールの入学時アンケートでは、Webデザイナー講座の受講を決めた理由について受講生の方に聞いてみました。

※集計期間:2014年1月-2016年3月分より抜粋

 

フリーランスとして独立するために

フリーランスとして独立するために
アンケートの中で最も多く寄せられたWebデザイナー講座の受講理由は、フリーランスのWebデザイナーを目指すものでした。

 

  1. 受講の目的を教えてください。

・フリーランスとして独立して、好きな仕事も家庭も、時間・場所にとらわれず充実した日々を送ることが目的です。

・元々Webデザインに興味がありました。今現在は本業として事務の仕事に就業しているのですが、子供もまだ小さい為できれば家でフリーフランスとして活躍したいと思い受講しました。

・以前からSOHO・フリーランスに興味があり、またデザインの仕事もしてみたかったため受講を決意しました。

 

スキルさえあれば仕事の場所や時間を自分でコントロールできるフリーランスのWebデザイナーは、子育て中の人や環境にとらわれずに仕事をしたい人に人気の職業です。

また、デジハリ・オンラインスクールの講座では、フリーランスのWebデザイナーに必要な営業スキルやディレクションスキルを身に付けることができるため、将来的にフリーランスとして独立を考えている人が多く集まるのでしょう。

 

転職、キャリアアップに向けて

転職、キャリアアップに向けて
アンケートによると、Webデザイナー講座を受講する人の中には、Web業界に転職したい人はもちろん、すでにWeb関係で仕事をしており、キャリアアップを目指している人も多くいます。

 

  1. 受講の目的を教えてください。

・趣味でHPなどを作っていて、Webデザイナーに興味を持ちました。転職をしたいと思っているのですが、どうせなら自分がやっていて楽しいと思う事を仕事にしたいと思い、受講しました。

・再就職にむけたスキルアップが目的です。

・JavaScriptやflashのコーディングの技術、転職に必要な経験と知識など独学では難しい部分を効率よく習得するため。

・異動で広報担当となり、質の高いホームページ更新を実現していくために、スキル習得を行います。また広報に限らず、潜在的なデザイナーのニーズは高いと感じているので、そこにも貢献できる人材となることを目指します。

・現在DTPデザインの仕事をしていますが、最近Webの問い合わせが多いので、スキルを身に付けたいと思いました。

 

HTMLやJavaScriptなどのプログラミング言語は、知識がない状態からの独学では習得までに多くの労力と時間がかかります。Webデザイナーに必要なコーディングスキルを体系的に習得できる就転職・キャリアアッププランでは、より深いスキルやスキルの幅、仕事の幅を広げる目的の人が多いようです。

 

空いた時間の副業や在宅ワークにも

アンケートによると、受講する人の多くはWebデザイン未経験という結果になりました。その中でも、Webデザインスキルを身に付けて空いた時間を副業に活用したいという声や、小さな子どもの子育てや家事の合間の在宅ワークを始めたいという声などが多く挙がっています。

 

  1. 受講の目的を教えてください。

・自宅で出来る仕事を身に付けたかったから。前はデザイナー系の学校にも通っていましたが、途中であきらめてしまいました。自分の中では好きな気持ちは残っていたので、やっぱり一度やってみたいと思いました。

・今年結婚するので、今後の生活も考えて、副業として在宅で仕事ができるスキルを身につけたい!

・主人の転勤のため6年間務めた会社を退職したことをきっかけに、今後の生活について子育ての傍ら働くことを考える中で、住む場所に関わらず自分のスキルを活かして働ける在宅ワークに魅力を感じました。その中でもWeb系の仕事は在宅ワークの受注がしやすく、私自身興味を持っている分野でもあり腰を据えて学びたいと思い受講に至りました。

また、住んでいる場所が都会ではないために通えるスクールがなく、オンライン講義を受講できるデジハリ・オンラインスクールを選びました。

・結婚し、自宅での仕事や、正社員でなく稼げる働き方をしていきたいと思った。

・現在、育休中につきキャリアアップを目指して受講。

 

時間・場所を問わず効率よく学べるオンライン講座は、転勤で引っ越しの多い人や子育てが一段落して空いた時間がある主婦層にも支持されているようです。スキルを身に付け副業や在宅ワークで実績を積めば、その後復職をする際の武器にもなります。

 

中にはこんな意見も…

Webデザイナーの魅力は、自分のアイデアを形にでき、仕事をする環境の自由度が高い点です。講座を受講される人の中には、そんなWebデザイナーの特性を発揮した働き方を目的とされている人もいました。

 

・現在、人口が少ない小さな地域で生活しています。自分が地域で生活していくためにも、地域で働く人を増やすためにも、ITで仕事ができるようになりたいと思います。

・地方でのフリーランスとして起業するために、真剣に講義を習得したいと思っている。

・オーストラリアに移住したが、英語がネイティブレベルではなく、今の状態では選べる職種に限りがあるので、何かスキルを身につけたいと思った。

 

Web業界での事業は今や都心にとどまらず、地方を拠点に仕事をしている人が増えています。将来UIターンを希望している場合にも、役立つスキルのひとつといえるでしょう。

 

まとめ

時間や場所にとらわれず、スキルを身に付ければ自身で仕事を管理できるWebデザイナーという仕事。Webデザイナー講座を受講する人たちの目的は、その特性を生かした働き方を求める声が多く寄せられました。

未経験の人からさらなるスキルアップを目指す人まで、まずはスキルを身に付けるための第一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか。


さらに学ぶためには?
デジハリ・オンラインスクールのオススメ講座